賃貸では敷金について理解しておく必要がある

日本が定める敷金というのは、賃貸の借り手の債務を担保とするものであり、物件の貸し手に一時的に渡しておくものとされています。
賃貸契約終了時に借り手が債務不履行が無ければ返金されるものであり、債務不履行があればその金額を頂戴することと決められています。

 

もしかして勘違いしている人もいるかもしれませんが、契約時の敷金というのは不動産屋へ支払うものでは無いのです。
敷金は契約時に不動産屋からしっかりと、大家さんに渡されているのです。
賃貸物件のオーナーや、また管理をしている管理会社へ一時的に預けておくこととなるのが、敷金と呼ばれているものです。
これは家賃の未払いや退去時の修繕や清掃費が発生した時に、その額を差し引かれて残りは契約満了時に返金されます。 大変便利な世の中になり、インターネットで調べることで、数多くの賃貸物件の口コミ情報を知ることができます。
中には実際に住んでいた人が書き込みをしている口コミもありますので大変参考になります。



賃貸では敷金について理解しておく必要があるブログ:190117

コンニチワー

ちょっとビックリ事件がありまして・・・

兄がこの不景気に仕事を辞めてきました。

ガス主任技術者の勉強をするんだってー。

実家に帰ってきたから、太郎にわしが
一人暮らしをしろってことかなーって言ってたんだけど。

末っ子だから、実家から出させてもらえなかったから、
ある意味チャンスかも♪

一応家にはお金入れてるけど、17時から
エアロビガールする余裕がなくなるかも。

家事も全部自分がしないといけないからねー。

ダイエットフルーツ茶やりんご寒天を
買う余裕も、今の給料ではなくなってしまうかも。。。

減給された今、正直実家から出るのは心配。

入用が多ければ、実家に入れるお金を少し少なめに
することができるけど、一人暮らしはそうはいかないしね。

甘えてるのはわかっているけど、今の仕事じゃ・・・
貯金どころか、やりくりも悩むところ。

親に逆に迷惑かけてしまいそうなカンジだし、友達も
バイトをしたり、実家に帰ったり、それぞれ頑張ってたり
するしねー。

フィンランド旅行に友達と行ったのが、懐かしい。。。

今のわしには夢の話。


でも、一人暮らししたら、プリングルスの新作とか我慢したら
痩せるかも♪

ちなみに兄は10キロ痩せたみたいで、不健康な
生活を送ってたみたい。


それにしても17時からドタバタしてると怒られるし、
明明後日の休みに、お部屋探ししてみよっかなー。

どのくらいお金がかかるか、考えるだけでも良いもんね。


――――――以上で今日の報告を終わります。